沼津中央高等学校 > トピックス > 学校行事 > 医療・福祉コースの2年生 天竜実習

医療・福祉コースの2年生 天竜実習

医療・福祉コースの2年生が天竜実習を行いました。9月14日(水)~16日(金)の2泊3日で行われたこの実習には、「福祉教育での体験を通して福祉施設の現状を理解する」「施設職員の仕事を理解する」「障がい者の暮らしを理解する」という3つの大きな目的があります。

車いす体験やアイマスク体験、利用者さんとのコミュニケーションや施設職員の仕事のお手伝いを通して生徒たちは、「車いすの操作の難しさを感じました。」「アイマスク体験では、何も見えない世界がとても怖く、目が見えていることがとても幸せなことだと改めて感じました。」「高齢者の方や子供、妊婦さんへの配慮を大事にする必要がある。」「高校生の私たちにも福祉を必要とする方々のお手伝いはたくさんある。」という感想をもち、実習を通して成長できた3日間になりました。