沼津中央高等学校 > トピックス > お知らせ > 医療・福祉コース「アクティブラーニング」

医療・福祉コース「アクティブラーニング」

医療・福祉コースの2年生の授業において、レゴブロックを用いた授業が行われました。グループごとにテーマを設定し、そのテーマに沿って1つの作品を相手に伝わるように作成するというものです。授業では、多様な考え方、価値観があるということや自己と他者のものの感じ方の違いについて学びました。

テキストのコピーはできません。