沼津中央高等学校 > トピックス > お知らせ > 生活文化コースの2年生「環境問題について考える」

生活文化コースの2年生「環境問題について考える」

 1月24日(木)に生活文化コースの2年生がぬまづ環境市民大学「食品ロスって何?~食べ物を無駄にしていないかふりかえってみよう~」に参加しました。「食品ロスの削減」について静岡県立大学食品栄養学部教授新井映子教授の講演「食品ロス~現状と削減に向けて私たちができること~」を聞き、普段捨てている食品をあげて、どうしたら食品ロスを減らせるかグループワークを通して学び、環境問題について考えました。

 引き続きホームページをご覧下さい。Twitter公式アカウントの「フォロー」もお願いします。また、中学生やその保護者を対象にした入試関連情報をお伝えするLINE@公式アカウントも開設しておりますので、こちらのほうの「友だち追加」もよろしくお願いします。

 

 

友だち追加

 

 

テキストのコピーはできません。