沼津中央高等学校 > トピックス > 学校行事 > 「耳の日記念講演に参加」医療・福祉コース

「耳の日記念講演に参加」医療・福祉コース

 医療・福祉コースの生徒が、2月20日(水)の耳の日にサンウェルぬまづで実施された「耳の日記念講演」に参加しました。
 耳の日に行われる記念講演を聴講することで聴覚障害について理解し、聴覚障害を正しく理解したうえで多くの可能性を知り、医療・福祉コースでの今後の学習に生かす目的で参加しています。講師の松本紀彦様が自身の旅の体験を喜怒哀楽のエピソードをふまえ、お話ししてくださいました。また、日本の福祉の課題について深く考えるきっかけとなりました。

 引き続きホームページをご覧下さい。Twitter公式アカウント、Instagram公式アカウントの「フォロー」もお願いします。また、中学生やその保護者を対象にした入試関連情報をお伝えするLINE@公式アカウントも開設しておりますので、こちらの「友だち追加」もよろしくお願いします。

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE@
テキストのコピーはできません。