沼津中央高等学校 > トピックス > お知らせ > 「保科さんが銀賞を受賞!!」食糧学院主催第8回東日本高校生レシピコンテスト

「保科さんが銀賞を受賞!!」食糧学院主催第8回東日本高校生レシピコンテスト

 二年生の保科歩美さん(生活文化コース・今沢中出身)が食糧学院主催の第8回東日本高校生レシピコンテストにおいて、銀賞を受賞しました。調理師・パティシエの養成校である東京調理製菓専門学校で、東日本在住(北海道、東北、関東、甲信越、静岡県)の高校生を対象にして行われ、応募総数700通を超える中から一次審査でオリジナルレシピによる書類審査を通過、その後の二次審査では東京調理製菓専門学校で行われた食美祭でレシピが展示され一般投票が行われ、保科さんはこの二次審査も通過し、10名による調理及び試食による決勝大会へと進みました。放課後に練習を重ね、決勝大会本番で銀賞を受賞しました。保科さんは「決勝まで残るとは思っていませんでした。でも、決勝大会まで進めたからには頑張ろうと思いました。リンゴに見えるように試行錯誤しました。自分の力は精一杯出せたかな」と笑顔で語ってくれました。

 引き続きホームページをご覧下さい。Twitter公式アカウント、Instagram公式アカウントの「フォロー」もお願いします。また、中学生やその保護者を対象にした入試関連情報をお伝えするLINE@公式アカウントも開設しておりますので、こちらの「友だち追加」もよろしくお願いします。

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE@
テキストのコピーはできません。