沼津中央高等学校 > トピックス > お知らせ > 医療・福祉コース「アロマテラピーを用いた授業」

医療・福祉コース「アロマテラピーを用いた授業」

 医療・福祉コースの3年生がアロマハンドバスを用いた授業を体験しました。今回は、セラピーをテーマにして授業で、精油(エッセンシャルオイル)の基本的な取り扱い方法や禁忌事項などを学んだあとに、アロマハンドバスを体験しました。アロマを入れた香りのする温かいお湯に手を入れる心地良さを感じてもらい、生徒たちからも「温かくて気持ちいい」「いい香りがする」という声が聞けました。演習で使用した教室内もいい香りが漂いアロマテラピーの効果を実感できたのではないでしょうか。

 引き続きホームページをご覧下さい。Twitter公式アカウントの「フォロー」もお願いします。また、中学生やその保護者を対象にした入試関連情報をお伝えするLINE@公式アカウントも開設しておりますので、こちらのほうの「友だち追加」もよろしくお願いします。

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE@
テキストのコピーはできません。