沼津中央高等学校 > トピックス > お知らせ > 生活文化コースの3年生「英語 de cooking」

生活文化コースの3年生「英語 de cooking」

 9月25日(水)に生活文化コースの3年生が「英語 de cooking(英語のレシピで調理実習)」を行いました。これまで学習してきた英語と調理実習を融合させて、英語のレシピを参考に調理に挑戦しました。調理器具や調理用具、計量などに必要な英語表現、簡単な英語のレシピは英語の授業で学び、この日は家庭科の授業で調理実習プリント(英語のレシピ)を見て、班で相談しながら実習を行いました。中島奈子さん(西伊豆中出身)は「英語は英語の授業で、調理実習は家庭科の授業で行うのが当たり前ですが、他教科との関連や新たな気づきが生まれたり、英語の必要性を感じることができました」「何を作るのかまったくわからない中で、完成して初めてレシピ通りに出来ているのか、不安を感じながらの調理でした」「とっても楽しかったです」と感想を話してくれました。

 引き続きホームページをご覧下さい。Twitter公式アカウントの「フォロー」もお願いします。また、中学生やその保護者を対象にした入試関連情報をお伝えするLINE公式アカウントも開設しておりますので、こちらのほうの「友だち追加」もよろしくお願いします。

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE@

 また、各活動の公式Twitter、Facebookもご覧下さい。
左から順に「男子バスケットボール部公式Twitter」「男子バスケットボール部公式Facebook」「サッカー部公式Twitter」「サッカー部公式Facebook」「吹奏楽部公式Twitter」

  • Twitter
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
  • LINE
テキストのコピーはできません。