沼津中央高等学校 > トピックス > 学校行事 > 4年連続4回目,今年もやりました「校内模擬投票」

4年連続4回目,今年もやりました「校内模擬投票」

 選挙権が18歳に引き下げられたことに伴い、本校では選挙のプロセスを理解するために9月24日(火)に校内模擬投票を行いました。実際の選挙に近い形で行うため、期日前投票も実施しました。先日、選挙管理委員会より開票結果が発表され、投票率は71.6%(期日前投票35.5%)でした。2016年に実施されてから今年で4回目で、政治に対しての関心を深める良い機会となりました。校内模擬投票は架空の政党名を用いる学校が多い中、現実性を重視し実際の政党名と選挙公約などを用いて市選管の協力で選挙実物の投票箱を使い、投票用紙の交付など本番さながらの選挙事務を体験しました。

 引き続きホームページをご覧下さい。Twitter公式アカウントの「フォロー」もお願いします。また、中学生やその保護者を対象にした入試関連情報をお伝えするLINE公式アカウントも開設しておりますので、こちらのほうの「友だち追加」もよろしくお願いします。

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE@

 また、各活動の公式Twitter、Facebookもご覧下さい。
左から順に「男子バスケットボール部公式Twitter」「男子バスケットボール部公式Facebook」「サッカー部公式Twitter」「サッカー部公式Facebook」「吹奏楽部公式Twitter」

  • Twitter
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
  • LINE
テキストのコピーはできません。