沿革

創立・女学校時代

1924(大正13)
開校式

開校式

沼津精華女学校設立認可
創立者秋鹿見橘先生
沼津市内蓮光寺を仮校舎として開校
1926(大正15) 沼津精華高等女学校開設
1928(昭和3)
1928講堂・校舎落成

1928講堂・校舎落成

講堂・校舎落成
1943(昭和18) 1943創立者秋鹿見橘先生藍綬褒章創立者秋鹿見橘先生が藍綬褒章授章
1944(昭和19) 沼津精華学園設立

沼津精華時代

1948(昭和23) 新学制実施で沼津精華高等学校及び同中学校と改称
1949(昭和24) 和風会(PTA)の設立
1953(昭和28) 創立30周年を迎え、第2代理事長に秋鹿重彦先生就任

1955(昭和30) 新校舎落成
その後、講堂、本館、北館、中館を次々に竣工
1964(昭和39) 後援会設立
1974(昭和49) 創立50周年を記念して、新南館落成
1977(昭和52) 第3代理事長に秋鹿敏雄先生就任
1983(昭和58) たちばな会館(宿泊研修施設)竣工

1991(平成3) 体育館(アリーナ)・寄宿棟竣工 韓国公州錦城女子高等学校との国際交流開始

1993(平成5) コース制実施

沼津中央時代

1994(平成6) 校名を沼津中央高等学校と改称し、男女共学となる 創立70周年記念式典挙行

1995(平成7) ニュージーランドにおける語学研修実施
1996(平成8) 人間福祉コース新設
1998(平成10) 総合コース新設
1999(平成11) カナダにおける語学研修実施
2000(平成12) ホームヘルパー養成研修実施
2002(平成14) 新本館竣工

2003(平成15) 総合コースを工芸デザインコース、情報ビジネスコース、生活文化コースに改編
2004(平成16) 創立80周年記念式典挙行
2005(平成17) オーストラリアにおける語学研修実施
2006(平成18) 人間福祉コースを医療・福祉コースと改称
2008(平成20) ロサンゼルスにおける語学研修実施
2010(平成22) ロサンゼルス修学旅行、語学研修実施
2011(平成23) 男子バスケットボール部インターハイ全国3位、ウィンターカップ全国3位

2014(平成26) 創立90周年記念式典挙行