たちばな祭

たちばな祭ポスター

平成29年度たちばな祭
「百花繚乱(ひゃっかりょうらん)
~咲き誇れ 我ら沼中ここにあり~」

本校最大の行事である学園祭「たちばな祭」は、6月2日(金)の市民文化センターのステージ発表に始まり、3日(土)の文化の部、4日(日)の体育の部まで、生徒のパワーを全開に大盛況の中3日間駆け抜けました。 スローガン「百花繚乱 ~咲き誇れ 我ら沼中ここにあり~」は一人ひとりの個性を存分に発揮し、生徒一人ひとりの才能(=花)が咲き乱れますように、という思いが込められています。

6月2日(金)ステージの部

のど自慢
沼津市民文化センター大ホールで、HRによるパフォーマンス、のど自慢大会、軽音部・ダンス部によるステージ発表、生活文化コースのファッションショー、アドバンスコースの「青年の主張」など、日ごろの練習や制作の成果を発揮した華やかなステージが繰り広げられました。

6月6日(土)文化の部

スイーツコンテスト
文化の部は中高生・保護者等を対象に限定公開し、文化部の展示やステージ発表、各HRの模擬店、和風会の模擬店・バザーをともに楽しみました。会場は生徒会、有志、美術部が作り上げたスローガンにちなんだデザインで統一されました。

6月7日(日)体育の部

綱引き
たちばな祭最終日は体育の部で、晴天の下多くの保護者の皆さまの観覧のもと、学年対抗で数々の種目を競い合いました。1年生がフレッシュな活躍を示し途中までリードしていましたが、「集団行動」の学年演技ですばらしい集中力を見せた3年生が、綱引きやHR対抗リレーでも意地と団結力を発揮し、見事逆転優勝を果たしました。